ルーテル学院

8月になり、ルーテル学院の選手たちは真っ黒になりながらグラウンドを駆け回っています。

1日練習したあとは体力的にもかなりきつくなります。

食べるためにも体力は必要です。

食べられなくなる前に間食などをうまく利用し、体重を減らさないような工夫をしていこう!

課題はまだまだたくさんあります!

意識してやっていこう!

中津東

いよいよ新チームが始動しました。

暑い中の練習で、体力的にも一番きつい時期です。

しかし、逆に言えばここを乗り切れば怖いものはありません。

だからこそこの夏休みを一番頑張ったと思える取り組みをしましょう。

凡事徹底。

当たり前のことを当たり前に。

苦しいときこそこの言葉を胸に!

下関商業高校

新チームとなり、より一層力をいれて練習に取り組んでいます。

この夏、優勝候補と善戦をしましたが、「惜しかった」で終わるチームでは悔しいと思います。

この1年間はとにかく結果を求めて、つながる取り組みをしていきましょう!

食トレでも同じです。

何のためにやっているのかを考え、全体のレベルアップをしていきましょう!

佐伯鶴城高校

2年生にとって勝負の年が始まりました。

2年生一人一人が、自分が引っ張っていくんだという気持ちでやっていくことによってチーム全体の力が上がります。

食トレにしてもあいつには負けない、あそこのチームには体力で劣らないという強い気持ちが持てるかどうかだと思います。

意識が変われば行動が変わる。

やるぞ佐伯鶴城!

新チーム始動!佐賀工業

佐賀工業の新チームが始動しました。

夏の大会はあと一歩のところで負けてしまい、悔しい思いをしました。

しかし!

この悔しさをバネに前を向いてやっていくしかありません!

甲子園出場という大きな夢をつかむために今何をしないといけないのか、自分達で考えて実行していきましょう!

来年の夏は佐賀工業が取るぞ!

博多高校

博多高校は新チームとなり、気持ちを新たに一生懸命練習に取り組んでいます。

これからまた食に対して意識して、強豪校に対しても戦える身体づくりをやっていかないといけません。

2年生は最終学年として、1年生はチームの戦力として自覚を持ってやっていってほしいと思います。

そのためにはまずこの夏休みを乗り切り、秋の大会で結果を残しましょう!

来年こそ!京都高校

夏の大会は悔しい結果となりました。

京都高校はチームの雰囲気が明るく、何かやってくれるんじゃないかという期待が持てるチームです。

結果は負けてしまいましたが、これまでやってきたことは間違ってなかったと思います。

これからは後輩のみんなが思いを繋いでくれます!

来年の夏は必ずリベンジしよう!

三井高校としてのプライド

夏の大会を怪我無く、ベストな状態で迎えることが私の一番の望みです。

 

3年生たちは食トレを始めて半年ほどですが、食に対する意識がかなり変わってきました。

これからの人生で、この食トレで学んだことをしっかりと活かしていってほしいと思います。

三井高校で野球をやって来てよかった。

そう思えることができたら嬉しいです。

後輩たちも先輩たちの意思を引き継ぎ、結果を求めて貪欲に取り組んでいこう!

福島高校

高精度体成分分析装置(InBody)にて、夏の大会前最後の測定をしました。

先月はやや体重が落ち気味でしたが、最後の1ヶ月で仕上げてきました!

あとは、しっかりと準備をして臨むだけです!

身体の準備、食事の準備、体調の準備、心の準備

甲子園という高い山を登りきるためには体力と準備と、回りの人の協力が必要です。

 

チーム全体で束となって、てっぺん取るぞ!

佐賀工業高校

約2年間食トレに取り組み、意識もかなり変わってきました。

データで比較すると一目瞭然!選手自身も、こんなに変わったのかと感慨深い様子でした。

ただ、大会前にもう一度基本に立ち返り、足元をすくわれないように準備することが大事です。

常に甲子園という目標を掲げてきた佐賀工業。

あと1歩のところで涙をのんできました。

夏は優勝して嬉し涙を流そう!