強打!高陽東高校

パワーがつけば、打球はより強く遠くに飛ぶようになります。

昨年と比べると、強い打球を打てるようになってきたな、と実感しました。

どうやってパワーをつけるか、

全ては食事から始まります!

1年生も目先の結果ではなく、来年や再来年を見て、体の土台を強くしていこう!

 

全ては勝つために!

 

向上心!神辺旭高校

この夏の期間での体作りの結果としては、非常に良い状況です!

食べる意識は非常についてきています。

アスリートとして立派だと感じました。

しかし、基本に戻りましょう。

控える食べ物もあったはずです。

もう一度そこに戻り、更に体の磨きをかけていきましょう!

 

更に強く。

 

日々成長!加計芸北高校

限られた時間、限られた環境でのトレーニングだからこそ、強くなれます!!

加計芸北高校の選手たちは、少ない時間でも一生懸命練習に取り組める集中力があります!

その意識を食トレにも生かしていこう。

同じ納豆を食べるにしても、より効率良く栄養を吸収出来るように、より強くなれるようにできるのが、食トレです!!

今年のチームは強豪校に負けません!

更に強くなろう!!

快進撃!中津東高校

食トレを初めて、最初の夏を越えました。

野球部以外の学校の先生から、「例年と違って、野球部が夏にバテてない。痩せ細ってない!」

と驚きの声が出ているそうです。

その選手の努力も少しずつ、野球の成果にも繋がっています。

しかし、まだまだです!

大分には食トレを実践している強豪校が、他にも3校あります。

  1. 全て倒して甲子園行くために、意識と食べ物はトップアスリートに!

考える力!下関商業高校

3年生が抜けて、当たり前ですが、チームの人数も減りました。

決してマイナスなことではなく、効率良く練習できる、良い環境だと思います。

食トレについても、暑い時期は、他と差をつける良い期間です!

良い時期にするかしないかは、自分たち次第!

練習も食トレも、自分なりに考えて工夫していきましょう!!

必ずその力は試合で活きてきます!

勝つことだけが全てではないです。

でもアスリートである以上、勝ちに拘ろう!

勝つための食トレを!

勝つための練習を!

 

そして甲子園へ!!

始動!出雲西高校

夏休み期間は、練習量も多く、少し疲れぎみな感じがしました。

でも夏の暑さに勝てなければ、夏の甲子園はありません。

まずはこの秋もありますが、一番暑い夏を基準に食トレ、体力作りをしていきましょう。

そのためには、アスリートの意識を持ち、食べたいものを優先するのではなく、食べるべきものを優先しましょう!

もう一回、ここから食トレ再スタートです!!!

 

いくぞ、甲子園!

食トレセミナー!水戸桜ノ牧高校

水戸桜ノ牧高校の1年生と保護者を対象に食トレセミナーを開催しました!

熱心にメモを取り、自分のものにしようとする姿を感じました。

アスリートとして、怪我をしないために、強くなるためにどのような食事をすればよいのか、しっかり学べたと思います。

学年は1年生ですが、高校野球においては、もう2年生です。

1日も、ご飯1食もムダに出来ません。

これからが楽しみです!

再出発!瓊浦高校

今年の夏は、まさかの敗退でした。

選手全員が悔しさを持って練習をスタートしています。

大切であり、もっとも難しいことは、継続することです。

今の気持ちを忘れず、練習を継続出来るかどうかです。

食トレについても同じです。

新チームなり、また新たな目標を設定しました。

目標に向けてどれだけ継続出来るかが、自分達の強さになります!

夏休み終盤!

暑いのはわかってます。

ここで、必用なご飯の量を含め、必ず徹底していきましょう。

 

チームの目標は、全国制覇です!

切符を掴め!九産大九産高校

夏になり、改めて3年生の体の強さを感じます。

大きさだけでなく、スピードやパワーのレベルの高さを感じます!

何のために厳しい練習に耐えてきたのか、何のために食トレをやってきたのか、

それは勝つためです!

勝って甲子園にいくためです!!

 

いいスタートは切れました!

ここから勝負です。

各自、任せられたポジションで、万全な準備をしましょう。

準備については、今回の指導で話をしました。

激戦を勝ち抜いて、甲子園へ!

更に強く!益田東高校

雰囲気、まとまり、体、試合に向けて仕上がってます。

近年、あと一歩が届かず、悔しい思いをしています。

何かあと一つ、強くならないといけません!

試合に向けての準備をしっかりしていきましょう。

自分の力を発揮できるよう、大会期間の食事について、こだわりを持とう。

今までの食トレの成果を、ここから発揮しましょう!

スタミナで負けることは、絶対ないので、しっかりとグランドで暴れて来て下さい!!

全ては勝つために!!