浦和学院

今シーズンの公式戦、練習試合も終わり本格的なオフシーズンに向かう選手達、このオフシーズンの第一目標は身体造りです。

今より更に強くなる為に、そして来シーズンの試合で最高のパフォーマンスを出せる様にこのオフシーズンがあります。

技術練習よりも目に見えて身体造りの成果が分かるのがウエイトトレーニングです。

チーム全体の目標が筋肉量アップする事、それには食事量も重要になります。

自分の限界に挑戦して更にレベルアップを目指して行こう!

 

 

 

皇學館高校 さらに団結力up!

11/27、皇學館高校に指導に行ってきました。
先月、3月までの身体づくり期間の身体目標を決め、1ヶ月ごとの
目標を決めましたが、みんなよく頑張って食べれていました。
大幅に増量していました。
もちろん、減量しないといけない選手はちゃんと減量できていて、
皆、除脂肪体重はアップしていました。
わかったと変わるのとは違うとよく言われますが、見たからに
変わってました。あっぱれ!
11月の3連休に名だたる高校と練習試合をした結果について、
感じたことをたくさん話してくれました。
打たれまくったり、9回にひっくり返されたりしたようですが、
ホームランを打った選手もいたり、多くのものを吸収できた
ようです。
みんなひるむどころか、さらに一致団結してパワーアップ
しているように感じました。
頼もしいです。
今回は、入学時以来2回目の定期栄養分析結果も出ていたので、
その結果も踏まえて指導を行いました。
全員、前回よりも点数上がっていました!!
お母さん方、相当頑張ってくれていると思います。
ありがとうございます。
一番大変なんですが、緑黄色野菜があともう少し摂れると
完璧になります。
これだけは絶対に摂ろうね、と入学時のスポーツ栄養セミナーで
言われていたうちの一つ、ご飯はほぼ全員が100%取れるように
なってしたし、スティックシュガー20本越えの選手2名も、それぞれ
2.4本、2.8本と全く問題のないところまで減っていました。
イチゴオレ、やめたそうです(笑)
選手もよく頑張ってる。
日ごろから気を付けているのがよくわかります。
食トレを始めてからちょうど1年半になりますが、
体重が平均7kgUP
そして、
体脂肪率が平均-0.4%減、
除脂肪体重平均6.1kgUP!!
理想的増量です。
お母さん方の努力のたまものです。
引き続きご協力のほど、よろしくお願いします。
皇學館高校は、毎回選手たちが率先して全員集合写真をとります。
夏までどれだけ変わるか、毎月楽しみです。
さぁ、12月からは本格的にトレーニングでの追い込みが始まるはず。
監督も笑顔で話されていました。
身体づくりもいよいよ本番です。
食トレもこの調子でまた来月に向けて、選手のみんな、踏ん張ろう!
そして、一緒に甲子園に行こう!!

獨協埼玉高校

先月の栄養セミナーを経て本格的に食トレスタート。

 

栄養セミナーを聞いてから選手の食の意識が格段に上がり、やるべき事をしっかり実践出来ていました。

 

来月に向けた取り組み、目標も決まり実践あるのみ。

 

来シーズンに向けた身体作りを必死になってやり抜こう。

明大中野八王子高校

来シーズンの戦いを左右する大切なオフシーズン。

 

学年毎に反省と課題を話し合い、来月に向けた目標も定まりました。

 

苦しさ、辛さから逃げては強い身体は作られません。

 

アスリートとして課題に向き合い、来シーズンに向けた食トレを全員が必死になってやり抜こう。

磐城高校

1,2年生ともに食トレの成果が表れています。

 

新チーム以降、体重、除脂肪量とも大幅に増えています。

 

今の意識を継続してオフシーズンでの食トレをやり抜けば必ず勝利という喜びが得られます。

 

やるべき食トレを確認出来ました。

 

チーム一丸となり来月に向けた身体作りを徹底しよう。

滋賀国際情報高校 1年生栄養セミナー

11/24に指導に伺いました。

今月は、定期栄養分析の結果が出ていたのでその結果についての
指導や復習と、ゴールデンタイムや睡眠などの基本の指導を
行いました。

食トレは、野球のように面白くはないですが、楽しく野球をするためにも
必要不可欠なものになります。

すぐに結果が出るものでもなく、毎日の毎日の積み重ねになるので
選手もご飯を作ってくださるお母様方もとても苦労される事だと
思います。

この11月~3月は身体作りで最も大切な期間です。
2年生は最後の身体作り期間となるので、この冬ひと踏ん張りして
チームの要となって最後の夏戦える身体作りを頑張りましょう。

そして、指導後1年生のお母さん方と選手には栄養セミナーを実施し

戦える身体作りの勉強をしました。
皆さま、熱心な方が多く感じました。
まずは、戦える身体作り、そして勝てる体作りを目指してもらいたいと
思います。

桜美林高校

いよいよ本格的にオフシーズンに入ります。

 

来シーズンの戦いを左右する大切な時期。

 

自分自身が来シーズンどういった姿でグランドに立ちたいか。

 

体重、除脂肪量を増やす

 

怪我をしない身体を作る

 

個々が目標を明確にして日々の食トレをどれだけやり抜けるか。

 

一人一人がやるべき事を日々全力でやり抜いていこう。

姫路南高校、スポーツ栄養セミナー

11月11日にスポーツ栄養セミナーを実施しました。

元々、練習試合には毎週多くの保護者の方が応援に駆けつけてくださり、食事についても家庭で出来る限りの工夫をしていた学校ですが、この日も父母共に参加されている方も多く熱心にセミナーを聞かれていました。

 

毎年、後一歩と言うところで悔しい思いをしてきていて、最後の後一歩身体づくりでできる事、と監督は考え、父兄の方々は自分たちにできることは食事くらいではないかと協力体制が素晴らしいです。

 

と言っても、やはり食事の量も食事づくりも大変な負担になります。

その負担を少しでも減らせるように、そして選手たちが感謝の気持ちを持って、選手と保護者と監督と一丸となって来夏の栄光を手に掴めるよう私自身目一杯サポートさせていただきます。

 

この冬で選手たちが一回り大きく成長することを楽しみに、そして、そのために保護者の方々や監督と試行錯誤していくこともとても楽しみです。

目標は、夏、甲子園出場!

 

 

 

力を合わせて!利根実業高校

チームを4つのグループに分けて食トレに取り組んでいます!

グループで力を合わせて、目標達成していきましょう(^^)

食トレは自分との戦いですが、お互いが励まし合い、知恵を出し合って乗り越えていく!

みんなで力を合わせて、そしてチーム内競争意識を持って、食トレに取り組みましょう!

お互いに切磋琢磨!