目標の大切さ!磐田西高校!

 

前回、自分自身で次月の目標設定を行い、その目標を達成する事を約束しました。

 

今回の測定では、目標達成している選手が多くいました!

 

食トレを行うことは夏の一回戦に向けて毎月コンディショニングを整える練習をするという意味が監督の中での考えがあります!

 

 

野球以外の事を大切にする

 

履き物を揃える

 

 

 

簡単に出来るようで出来ることではありません!

 

当たり前を当たり前に出来るチームが勝つチームだと思います!

 

勝つためにも当たり前のことを当たり前にやっていこう!!!

欲を持つ!静岡高校!

秋は悔しい結果となりました。

 

残り一回の甲子園のチャンスを掴むために

 

「もっとうまくなる!」

 

と言う欲を持とう!

 

欲望は他の誰にも止められません!

 

欲を止めるのは自分です。

 

12月1月2月このオフシーズンでの身体作りの結果が夏のスタミナ・力・自信へと変わってきます!

 

夏までやるべき事をやりきったと言えるぐらい準備し、全国の舞台で活躍しよう!!!

 

 

その為にも今食トレの頑張り時だ!

感謝の気持ちを忘れない!飛龍高校

今の現象で満足しない

 

現在当たり前だと思っている

 

ご飯を食べる

 

学校に行く

 

野球が出来る

 

仲間がいる

 

すべて当たり前に過ごしていることも当たり前なことではありません。

 

 

「ありがとう」

 

 

この一言を素直な気持ちで言える選手になり、応援されるチームになろう!!!

年末の過ごし方!帝京八王子!

毎月の測定をワクワクする選手たち!

 

自分が一ヶ月でどれだけ成長したのががわかる瞬間です!

 

 

今回の測定では、理想体重を越えた選手が続々と出てきました!

 

まだまだ、チーム平均では理想体重まで足りていませんが、この冬の頑張りが大切で、年末の年始の過ごし方が大切になってきます!

 

年末年始、色んな誘惑があるかと思いますが、このくらいいいやと思ってやった行動が、夏の失敗にも繋がります!

 

あの時やっとけばよかったと公開しないように、今出来ることは全部やっていこう!!!

悔しさをバネに!三重高校!

大勢の部員の中でレギュラーを勝ち取るために今何をしなければならないのか…

 

前回の測定では思うような結果とならず渇を入れました!

 

今回の測定前に「この時を待ってました!」と言っている選手が!

 

しっかりと3キロほど上げたり多い選手では6キロも上がっていました!

 

夏まで長いようで短いこの最後のオフシーズンでの頑張りが夏の結果に変わります!

 

夏の最高の結果を出す為に自分に負けないで食トレを頑張ろう!!!

京都国際高校!

今回は高性能体組成成分分析装置(InBody)を使用し測定を行いました!

 

前回の結果と見比べ変動具合を確認し順調に進んでいる選手、伸び悩んでいる選手と比較する事が出来ました!

 

今は技術を高めることも大切ですが、基本となる食トレ身体作りを行う時期です!

 

夏のために戦う身体を作るためにオフシーズンの食トレを頑張ろう!!!

 

 

叡明高校 野球部

今回はお弁当チェックをしました!

ブロッコリーや人参、パプリカを使ったおかずや、わかめごはんやひじきの煮物、とても大きなおにぎり、そして魚肉ソーセージなど、保護者の方々がとても意識して作ってくださっているのが伝わりました。

いつも本当にありがとうございます。

しっかり食べることができている選手は、ちゃんと結果にも繋がっています。

叡明高校では、理想体重別にカテゴリ分けをしていますが、一番理想なカテゴリにいる選手が2名のみでした。

来夏までに、全員がそのカテゴリに入れるよう頑張りましょう!

そして、野球選手としての自覚をもって日々を過ごしていきましょう!

鳴門高校 保護者セミナー

今回は選手ではなく、保護者の方にセミナーを行いました。

息子さん(選手)の現状や、今の目標をお伝えして、それに加えて定期栄養分析の結果を踏まえてオフシーズンの身体作りについてお話ししました。

こうして、保護者のかたと直接お話しできるのは、とても貴重な時間でした。

選手が悩んでいること、保護者のかたが悩んでいること、ご家庭での様子、グランドでの様子をお伝えできるのは、我々スタッフの強みだと感じました。

保護者の方から息子さんに直接言いにくいこと、選手から保護者の方に直接頼みにくいことがあれば、スタッフを頼ってください!

西尾高校 野球部

食トレをする目的は?

と聞くと、身体作りという答えがきます。

もちろん、間違いではありません。

ただ、目的や目標は明確なものでなければいつか見失ってしまいます。

自分が身体作りをしている目的、そして自分の目標は、結果を出すための道しるべです。

いつまでにどうなるのか、そのために半年後や来月、そして今はどのようにしていくのかを明確にしましょう!

自分の身体と向き合えば向き合うほど、色々な不安や疑問が出てくると思います。

その不安や疑問を取り除くのが私たちの役目です。

選手や保護者の方から質問が来るのは、指導者としてとても嬉しいので、遠慮なく頼ってください。

目標に向かって、共に頑張っていきましょう!

豊田西高校 野球部

【意識を高くする】

選手も指導者も良く使う言葉ですが、意識を変えるのはとても難しいです。

だからこそ、やるべきことを欠かさずにやる。そして結果がついてきて自信に繋がり、その自信を大事にすることが意識の高さに現れると思っています。

今回は、前回約束した”やることをやる”ということが出来ていて、選手たちの体重増加という結果に現れていました。

豊田西高校の選手の良いところは、自分で考えて行動ができるところです。

指示が出る前に体組成計の準備をして、計るときにはメモを取るのを手伝ってくれ、そして測って終わりではなく片付けをする意識まであります。

今何をすべきか、それを考えられるのはかなり強みです。

この調子でオフシーズンを過ごしていきましょう!